囲碁で学ぶタイムマネジメントセミナー

 

参加者様のご感想はこちら

 

タイムマネジメントに悩む

ビジネスマンの方々へ

 

こんにちは。StartupIGO!!の稲本です。

最近私は朝5時起きを習慣化しています。
なぜなら日々の早起きは効率的に仕事ができる習慣であり、
その積み重ねが人生においてとても効果的だと思っているからです。

私にとって、
「早起き習慣 = 人生をより豊かにするためのタイムマネジメント」
なんですね。

このタイムマネジメントは、
ビジネスマンにとって必須のスキルですが、
日々の生活ではなかなか意識できないことも多いのではないでしょうか。

話は変わりますが、
一部上場企業の社長の半数くらいが囲碁ファンと言われているくらい、
囲碁は多くの経営者に親しまれています。

なぜか。

実はタイムマネジメントを囲碁で学ぶことができるからなんです。

StartupIGO!!の最高着想責任者、橘は
「碁石は人生における時間そのもの、碁盤は人生。」と表現しており、
囲碁でタイムマネジメントを学ぶことができると言います。

そこで今回、タイムマネジメントで悩むビジネスマンを対象に

「囲碁で学ぶタイムマネジメントセミナー
~『日常≒部分』のタイムマネジメントと、『人生≒全局』のタイムマネジメント~」

を開催する運びとなりました。


普段あなたはどのくらい「時間」というものを意識していますか?

「タイムマネジメント」

ビジネスにおいて、これほど重要視されているにもかかわらず、
日々の人生においてはあまり意識できていない・・・、といった方も多いのではないでしょうか。

「人生を大切にしたいなら時間を無駄遣いしてはいけない。
人生は時間によってできているのだから」
とベンジャミン・フランクリンが言ったように、
人生は時間の使い方によって大きく左右されていきます。

また
囲碁と人生には様々な共通点がある。
もっとも顕著なのが「碁石」と「時間」の関係だ。

とStartupIGO!!の最高着想責任者である橘は言っています。

囲碁の一局が人生だとしたら、
たくさん対局する中で何回も人生を経験することができ、
碁石の使い方でタイムマネジメントを学ぶことができます。

1回きりの人生、
時間の使い方に悩んでしまってはもったいないですよね。

また囲碁からタイムマネジメントを学ぶにあたり、
今回はその生き証人とも言えるお二人が、特別ゲストとしてご参加くださることになりました。

政光順二さんと根本明さんです。

政光さんは、
ネット対局場「囲碁きっず」や囲碁SNS「goxi」の創設や、
斬新なデザインの囲碁9路盤 GO ARK(ジーオー・アーク)開発など、多岐に渡って囲碁ビジネスを展開している方です。
2014年8月には13路盤選抜プロトーナメント戦をクラウドファンディングで実現し、第32回日本囲碁ジャーナリストクラブ賞を受賞しました。

政光さんには、
・「夢」を実現する最短手法としてのクラウドファンディング活用法
・クラウドファンディング実行期間のマネジメント
・1日、1週間のマネジメントで考えた時の13路囲碁
※13路は囲碁盤のサイズの1つ
といった内容を中心にお話をして頂く予定です。

一方、根本さんは、
大手商社を辞め、趣味であった囲碁で独立をし、
現在は会員制インターネット囲碁サロン『石音』を運営している方です。
その異色な経歴が注目を浴び、総合情報誌「ウェッジ」の2014年11月号にて紹介されました。

根本さんからは以下のメッセージを預かっております。

—–
「なぜ商社から囲碁ビジネスで起業したか」

よく聞かれます。
商社があわなかったのか。
いや、囲碁がそんなに好きなのか。

答えは単純で「リスクヘッジ」です。

いつ終わるか分からない「人生」という時間軸の中で
自分にとっての最大リスクが「やっておけばよかった」と
「あとで」後悔することでした。

やりたいことが明確になったタイミングで起業することが、
リスクテークではなく最高のリスクヘッジになることに
気づいたのです。

友人からは人生がどんどんスライスしてると言われます。
自分でもそう思います。しかしこのスライス、OBにはなりません。
いま隣のグリーン目指して林の上をグングン加速中なのです。

大事なことは、他人から見て分かりやすい直線かどうかより、
曲線でも自分のルールがあるかどうかではないでしょうか。

ところで皆さんはいま「人生」という単位で時間をマネジメントしてますか。
今日、今週、今月、今年という単位で思考が止まってはいませんか。

囲碁の1局はよく人生に例えられます。
この囲碁から学べるタイムマネジメントの神髄、経験に基づいて
お話します。

「今」しかできないこと意識してますか。    (着手のタイミング)
「過去」の経験を「未来」の行動で輝かしてますか。(ゲーム性の神髄)
勝負どころで「ギアチェンジ」使ってますか。  (持ち時間・集中力配分)

—-

囲碁のことを全く知らなくても問題ありません!
セミナーの後半では囲碁そのものを学べる時間も用意しております。

「タイムマネジメント」「戦略的思考」「過去と未来」
といったワードに引っかかる方は是非ご参加ください!

先の読めない、混沌とした中で、真剣に
「人生のコントロール感」
を握りたいと思われる方だけ、
門戸を叩いて頂ければと思います。

そのような夢と希望と決意と覚悟のある方のみ、
お申し込みを以下より、お願いします。


<囲碁で学ぶタイムマネジメントセミナー
~『日常≒部分』のタイムマネジメントと、『人生≒全局』のタイムマネジメント~>

■ 日時
東京:2015年1月11日(日) 14:00 – 17:00
大阪:2015年1月18日(日) 14:00 – 17:00
※多少の延長があるかもしれません。

■ 会場
東京:囲碁クラブ「旧・東海道」
(東京都品川区北品川2-8-11 シャトー北品川102号)
大阪:囲碁カフェバー estrela(エストレラ)
(大阪府大阪市北区浪花町4-14)

■ 主催
StartupIGO!!

■ 特別ゲスト
政光 順二
根本 明

■ 対象者
・タイムマネジメントにお悩みの方
・ビジネスと時間の関係を学びたい方
・囲碁と人生の共通点を知りたい方

■ 定員
東京:30名
大阪:15名

■ 参加費
3,000円

※東京では同日午前中、同会場にて「世界的囲碁セミナー 囲碁普及の方法 in 東京」が開催されます。こちらのセミナーにも参加をご希望される方はメッセージ欄でその旨をお知らせ下さい。
合わせて6,000円のところ、5,000円にて参加することができます。

※お支払い方法については、
お申し込みいただいた方のみお伝えいたします。

■ 申込方法
こちらのフォームで件名を
「囲碁で学ぶタイムマネジメントセミナー(東京) 参加申込」
または
「囲碁で学ぶタイムマネジメントセミナー(大阪) 参加申込」
とご記入のうえ、お申し込み下さい。

皆様と会場でお会いできるのを、
心より、楽しみにしております。


■追伸1

ご質問がございましたら、同じくこちらのページ
より、お気軽にどんなことでもお尋ねください。

不安や疑問のなくなるところまで
懇切、丁寧にお答えさせていただきます。

■ 追伸2

なにより、こういった場で出会える仲間は
場合によっては一生の付き合いになるし、
一生の財産となることもあります。

(普通に生活していたら、
そんな「異常な人」とは、遭遇する可能性は
極めて低いです)

人が変わるためには、
付き合う人が決定的に重要です。

いたほうがいい、ではなく、
いないと変われない、と断言してもいいでしょう。

そんな人と出会えるのが、
今回の企画の一番の価値かもしれませんね。

■ 追伸3

先着順、定員となり次第、
募集を締め切らせていただきます。

※座席数の関係で、定員以上の応募は承れませんので、
参加を希望される方は、今すぐ、お申込み下さい。

それでは改めまして、
あなたからのお申し込みを心よりお待ちしています。

稲本 章吾拝